--->

title_thought.png

開設者 株式会社シムス   

 代表取締役 斎藤規和

 私たちは2012年に、”高齢者・障がい者・子どもがともに地域でいきいきと暮らす拠点作りプロジェクト”として自前で建設したスピタール南郷丘の中に、『児童発達支援事業所知恵のわ』を開設しました。

 乳幼児期は、大人とのアタッチメント(愛着)や基本的信頼を形成する最も大切な時期と考えられます。

 ”自分は大切にされている、愛されている”という経験を一杯してもらえるようにスタッフ一同は心掛けています。

 その後、小学生に持ち上がった子ども達の受け皿として『放課後等デイサービス知恵のわ』を開設しました。仲間と、道具や体験を共有しながら共感する力・自制する力を身に付ける時期です。

 2019年には3つ目の児童デイ『知恵のわパール』を開設しました。伝説の女性ロック・シンガー・ジャニス・ジョプリンの名盤「PEARL」から施設名を付けました。

​ 皆と違っていてもいい、自分らしく、輝いて生きてほしい、という願いを込めました。

 「一人の子どもが育つのには、その子どもに継続的に細かく気を配る保育者を必要とする。」

(津守 真 著『保育者の地平』より)